お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X

Leadership

David Batchelor 

バイスチェアマン

マーシュのバイスチェアマンであるデイヴィッド・バチェラーは、主に国際事業を管掌し、重要顧客や提携企業との戦略的関係の構築等に注力しています。特に主要顧客と提携先の大手保険会社に重点を置き、海外部門のリーダーと協力して顧客満足度向上と更なる事業拡大のサポートに努めています。1976年にバウリング社(1980年にマーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズに買収)にてキャリアをスタートさせ、保険業界の要職を歴任してきました。前職はマーシュ国際部門の統括責任者として北米以外のマーシュの事業を管掌し、現職に至っています。ロンドン・ウォルブルックカレッジ卒(文学士)英国勅許保険研究所(Chartered Insurance Institute/CII)準会員、ブリテイッシュアメリカンビジネス(British American Business/BAB)理事

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。