リーダーシップ

Image placeholder

Katherine Brennan

ジェネラル・カウンセル

キャサリン・ブレナンは、マーシュのジェネラル・カウンセルであり、エグゼクティブ・コミッティーの一員です。以前は、マーシュ・マクレナンのデュプティ・ぜネラル・カウンセル、コーポレート・セクレタリー兼チーフ・コンプライアンスオフィサーとして従事しました。それ以前は、シニアバイスプレジデント、デュプティ・ゼネラル・カウンセル、コーポレート・セクレタリーとしてS&P Globalに勤務していました。

ケイトは、2008年のマーシュ・マクレナンへの入社より2015年まで、ガイ・カーペンターのぜネラル・カウンセル、シニア・コーポレート・カウンセル、アシスタント・コーポレート・セクレタリーなど、数多くのポストを歴任しました。

2008年にマーシュ・マクレナンに入社する以前は、ニューヨークの法律事務所Dewey & LeBoeufに勤務していました。

デューク大学で学士号を取得後、バージニア大学ロースクールで法務博士号を取得しています。