お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X
2018/07/24 |

ジャパンリスクフォーラム

火曜日, 2018/07/24 | 10:00 AM to 2:00 PM JDT



 

参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさ せていただきます。

私どもマーシュとPARIMA, Pan Asia Risk and insurance Manager Association は、2018年7月24日にジャパンリスクフォーラムを開催する運びとなりました。本フォーラムでは、国内外で事業展開する日本企業が直面している喫緊のリスク課題である地政学、環境、サイバーの脅威、そして、企業経営層やリスクマネージャーが懸念する影響度の高いリスクの一つとして挙げられる巨大自然災害に焦点を当てながら、これらのリスクが与える事業活動への影響を考察します。

まず、第一部では、グローバルリスク報告書2018年版が示す世界を震撼させる最新リスクとアジア地域、日本の経営者が懸念する上位リスクを解説します。第二部では、企業のリスクマネジメント戦略の策定・見直しをする上で大きなポイントとなり得るリスクの考察 ― 破壊的技術の裏に潜む新たなリスク、地震大国日本において忘れてはならない地震リスク ― そして国際保険マーケットの最新トレンドを私どものスペシャリストがディスカッション形式で提供します。本フォーラムが企業のリスクマネジメント戦略の再確認の機会となれば幸いです。

PARIMAは一般事業会社のCRO、リスクマネージャー、財務部、経理部等の保険購買、リスクマネジメント部門の方々の学びとネットワーキングの場を提供する会員組織で、入会・年会費は掛かりません。

当日は、講演の後、皆様の交流の場としてランチネットワーキングを用意しております。また、講演は日本語で行われます。皆様のご来場をお待ちしております。

日時:
2018年7月24日(火) 
10時00分~14時00分(受付開始9時30分)

場所:
当社会議室
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー16階(MAP

費用:
無料

言語:
日本語(講義)

定員:
50名様まで

対象:
一般事業会社でリスクマネジメント、保険購買等に携わる方々
*対象以外のお客様からのお申し込みはお断りさせていただくことがございます。

プログラム:

 時間  内容
 9時30分  開場・受付開始
  10時00分 ご挨拶 マーシュジャパン株式会社代表取締役社長 中西主
  10時10分  ご挨拶 PARIMA 会長 フランク・バロン

  10時20分

 第一部 世界を震撼させるリスク、経営者が懸念するリスク
講師 マーシュブローカージャパン株式会社代表取締役会長 平賀暁

  10時50分

 第二部 ディスカッション 企業を取り巻くリスク、国際保険市場のアップデート~破壊的技術に潜むリスク、地震リスク、国際保険マーケットのアップデート~
  11時50分 ご挨拶 PARIMA ジャパン ボードメンバー
  12時00分 ネットワーキングランチ
  14時00分 閉会

お問合せ: 
マーシュ ジャパン株式会社   担当:中島
Tel    03-6775-6161
E-mail  mayuko.nakajima@marsh.com

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。