お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X

RESEARCH & BRIEFINGS

電力・公益事業向け保険市場に関する最新情報

 


 

発電分野については全世界的にソフトマーケットの傾向が続いています。現在の市場競争レベルと海外市場から入手可能なキャパシティの豊富さから、保険料率の大幅な引き下げに直面している保険会社は、シェアの拡大による収益の確保に努めており、顧客にとって有利な状況が続いています。

 

マーシュ・グローバルの再保険仲介部門、バウリング・マーシュによる最新の『電力・公益事業向け保険市場に関する最新情報』では、現時点における発電リスクに関する世界の保険市況を分析し、財物保険市場の変化、入手可能なキャパシティ、そして6つの地域(アジア、バミューダ、ヨーロッパ、中南米、中東およびアフリカ、英国)の主要保険会社による引受アプローチについて考察しています。

レポート(英語)のダウンロードにはログインまたは登録が必要です。

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。