お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X

Research and Briefings

グローバルリスク報告書2020年版

 


世界経済フォーラムがマーシュ・アンド・マクレナンをはじめとしたパートナー機関の協力のもとで制作したグローバルリスク報告書は、2020年および今後10年間に世界の発展に影響を及ぼすであろう主要な脅威に対する深い考察を示しています。第15回となる本報告書では、約800人の専門家や意思決定者に発生の可能性の高いリスクと影響の大きいリスクについての調査を行いました。

"今年の報告書は、グローバルリスクの展望について重要なテーマに焦点を当てています。国家間・国内双方で激化する対立とともに、世界を取り巻くいくつかの重要な課題への危機感にも注目しています。"
マーシュ・アンド・マクレナン・インサイツ
チェアマン  ジョン・ドゥリジック

新興リスクの展望

地政学的不安定

多くの国における国政は、ますます対立の一途を辿る国際関係とともに激しい分裂と「後退」に直面してきました。 こうした不安定さは、主要な優先事項において企業に課題を投げかけるでしょう。

経済的懸念

超大国間の経済的対立が深まるにつれて、グローバル経済は減速の歩調を合わせる兆しを益々見せています。

気候変動への対応不足

脆弱な国際協定は、数多くの自然災害や長期にわたる混乱の指標を背景に、高まる投資家や世論が求める行動への期待感を裏切るものだと言えるでしょう。2020年は各国にとって大規模な排出量削減とこれを促進する投資に向けての取り組みを加速すべき重要な年です。

生物多様性喪失の影響

多くの生態系は衰退しつつあるか、破壊の危機にあります。生物多様性の喪失は、社会、経済、地球の健全性に取り返しのつかない結果をもたらします。

テクノロジーに対するガバナンスの欠如

新興テクノロジーリスクは、人々の対話による社会的な合意を損ない、経済的な安定を脅かし、地政学的な競争を激化させ、国家および国際的な安全保障に圧力をかける可能性があります。システミックリスクをより上手く制御するために、すべての段階でテクノロジーリスクのガバナンスの刷新が求められるでしょう。

ヘルスシステム

変化しつつある社会、環境、人口統計、テクノロジーの潮流は、世界のヘルスシステムに負担をかけていると言えるでしょう。テクノロジー、医薬品、保険の進化はヘルスケアを改善させることができる一方で、新たなリスクとトレードオフも出現しています。

リスクの見通し: 2020年の世界

グローバルリスク報告書は、2020年に各国および国際的な経済成長がさらに減速することが新たなリスクとして加わることを予測しています。調査への回答者の78%が「経済的対立」および「国内政治の二極化」が2020年に進行すると予想しました。世界的な専門家は、強烈な熱波や自然生態系の破壊の高まりを予想し、事業所、インフラを標的としたサイバー攻撃やデータ/金銭の窃盗も同様に増大するとみています。

 

2020年に悪化が予測されるリスク

グローバルリスク意識調査回答者 (%)

 主要国間の経済の対立/摩擦

78.5%

 国内政治の二極化

78.4%

強烈な熱波

77.1%

自然生態系の破壊

76.2%

サイバー攻撃:オペレーションとインフラの崩壊

76.1%

 貿易と投資における保護主義

76.0%

ポピュリストと移民排斥主義者に関する議題

75.7%

サイバー攻撃:データあるいは金銭の窃盗

75.0%

 主要経済における不況

72.8%

制御不能な火災

70.7%

 

リスクの見通し:今後10年間における環境の脅威に対してさらに注視する

過去10年にわたって環境リスクに対する懸念が増大してきました。今後10年間の展望についての調査を開始して以来はじめて、環境の脅威が発生の可能性の高い長期的リスクの上位5を独占し、影響の大きなリスクのうち上位5のうち3つを占めました。

2020年のグローバルリスクの展望

Note: Survey respondents were asked to assess the likelihood of the individual global risk on a scale of 1 to 5, 1 representing a risk that is very unlikely to happen and 5 a risk that is very likelyto occur.They also assessed the impact of each global risk on a scale of 1 to 5, 1 representing a minimal impact and 5 a ctatstrophic impact. To ensure legibility, the names of the global risks are abbreviated; see Appendix A in the full report for full name and description.
 

 

警戒し続けることが重要

重要なリスク課題を認識するための指標として、ぜひグローバルリスク報告書をご活用ください。グローバルリスク報告書2020年版(英語版)はこちらをご覧ください。

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。