お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X

ポリティカルリスク

地政学リスクの高まりや商品相場の不安定化、政治的暴力、分離独立運動などにより、海外投資に対するポリティカルリスクへの懸念は世界的に増加傾向にあります。

地政学リスクの不確実性が高まる中、多国籍企業や金融機関は、高リスク領域での事業展開で予想される特有の課題に対して意識を高めています。平穏に見える国や地域が突如として政情不安に陥ることもあり、どのような事態が生じるか予測することはますます難しくなっています。新興リスクが顕著な地域で事業展開する企業にとって、1カ所あるいは限られた地域に事業が集中することは、利益安定性の観点から課題の1つとなっています。

マーシュ・グローバルは、ポリティカルリスクの懸念から保険手配が難しい領域においても、世界のさまざまな市場や地域特有の課題への対応を支援します。顧客が直面するリスクの転嫁に適した保険契約の交渉や、保険金請求時の係争から、事前に企業を守る支援をします。

マーシュ・グローバルのスペシャリストチームは、経験則や、実践的先駆者としての豊富な知見を有します。グローバルネットワークを駆使し、多国間投資保証機関(Multilateral Investment Guarantee Agent /MIGA)や開発銀行等からのソリューション手配を実現し、通常は補償手配が困難な高リスク国・地域における事業支援に貢献します。

マーシュ ジャパンは保険会社の代理人として、マーシュ・グローバルのスペシャリストチームのノウハウを受け継ぎながら、以下の分野・部門においてポリティカルリスク保険ソリューションを提供しています。

金融機関

貿易金融、コモディティファイナンス、ストラクチャードファイナンス、プロジェクトファイナンス、ポートフォリオリスクマネジメント

商社・一般事業会社

輸出先や国営企業の不払いや、株式や固定資産への海外直接投資に対するホスト国政府の干渉

特に金融機関向けポリティカルリスク保険分野では、多数の(再)保険会社が協調して引き受けるポートフォリオスキームを構築します。マーシュ・グローバルでは、てん補限度額が10億米ドルを超える大規模プログラムの設計・運営実績を有します。

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。