保証(シュアティ)

今日の競争の激しい市場では、契約の確実性、コスト削減への継続的な注力、運転資本の増加が求められています。マーシュのスペシャリストは、シュアティボンド(保証証券)に関する革新的なアドバイスサービスをお客様に提供し、ビジネスのレジリエンスと成長目標をサポートしています。

事業を運営するには、契約やその他の金融債務に対する保証が必要です。シュアティボンド(銀行保証を使ったソリューションを含む)は、現金の有効活用や銀行の与信枠の維持というメリットを提供し、銀行の信用状と比較して大幅なコスト削減につながる可能性があります。

マーシュの専門チームはグローバルなシュアティスペシャリストで構成されており、企業が十分なキャパシティを確保し、財務リスクを軽減するための戦略とソリューションを導入できるようサポートします。

実務に関する業界の専門知識と経験を活用し、さまざまな業界や地域において独自のシュアティソリューションを開発します。また、バランスシートの枠を超え、お客様の原資産に応じたソリューションを検討することにより、収益性の高い成長をサポートします。

私たちの専門性

よくある質問

シュアティボンド(保証証券)は、受益者の利益となるように、契約者の為に保険会社が発行する保証契約です。これらは、プロジェクトの遂行、または商品やサービスの提供を保証するために使用されます。

シュアティボンドの最も一般的な受益者は政府機関です。例として、政府が納税者の資金を使用して融資する道路プロジェクトに関連するシュアティボンドなどが挙げられます。これらの政府機関には、税務当局、税関当局、裁判所、環境保護機関が含まれる場合があります。

民間企業の場合、受益者は、建設プロジェクトの発注主、プロジェクトオーナーまたは製品の購入者となる当事者です。

また、シュアティボンドは、(許容される)支払保証としても使用でき、制度上または契約上の義務を履行する性質を有します。

制度上の義務を履行する性質を持つものには、以下が含まれます。

  • 道路、空港、港湾、鉄道などの建設プロジェクトに関連して、政府が要求するボンド

  • 税金や関税の支払いを保証するために、輸入業者が関税当局に差し入れるよう求められるボンド

  • 天然資源の採取や開発の際に、公有地を適切に管理するために必要なボンド

  • 税額の査定に関する政府との法的紛争に関連する支払ボンド

  • 不当な市場競争に関する法的紛争から生じる罰金、制裁金、損害賠償金の申し立てを補償する訴訟ボンド

制度上の義務を履行する性質を持たないボンドは、契約上の義務または支払い上の義務をサポートするための、契約担保または支払担保として発行されます。このシュアティは、第三者保証として機能します。

シュアティは、保険分野において、銀行保証(信用状)に相当するものです。しかし、シュアティは、銀行や企業、そして市場全体の流動性をさらに向上させることができます。リスク削減効果とともに、特に変動の激しい経済状況で貴重な流動性リソースを維持するという、重要な役割を果たします。

企業は、シュアティを利用することで第三者条件付き担保を必要とする契約に参加することができます。また、シュアティボンドはオフバランスシートであり、融資制度を利用しないため、企業の流動性ポジションを改善することもできます。シュアティは、資本金の支払いの代わりにボンドを発行できるため、流動性ポジションのさらなる改善が可能です。

多くの企業が、以下のようなシュアティを利用しています。

  • 建設
  • エネルギー、電力
  • 食品、飲料 
  • 小売
  • 製造
  • 通信、メディア、テクノロジー
  • 金融機関
  • 鉱業

この分野のプロフェッショナル

Image placeholder

須知 義弘

マーシュ ブローカー ジャパン