書籍出版のお知らせ

日経MOOK『パーパス×サステナビリティ経営 不確実な時代の羅針盤』出版のお知らせ

日経BP 日本経済新聞出版より、マーサージャパン、マーシュジャパン監修の元、パーパス経営のメリット、策定および手法、実践するうえでの留意点などをまとめた書籍が出版されました。

日経MOOK『パーパス×サステナビリティ経営 不確実な時代の羅針盤』が出版されました

 

この度、組織・人事、福利厚生・ウェルビーイング、資産運用のグローバルリーダー、マーサーの日本法人であるマーサージャパン株式会社と保険仲介とリスクマネジメントの世界的なリーディングカンパニー、マーシュの日本法人であるマーシュ ジャパン株式会社は、日経MOOK『パーパス×サステナビリティ経営 不確実な時代の羅針盤』(発行元:日経BP 日本経済新聞出版)を出版しました。

 

 

パーパスとは「なぜ自分たちは存在し、そのような事業を行うのか(Why)」を表したものであり、それを軸に企業を経営していくのがパーパス経営です。では一体、どのような背景で注目されているのでしょうか。

 

 

本書には、パーパス経営のメリット、策定および手法、実践するうえでの留意点など、これまでマーサーとマーシュが得てきた知見やノウハウ、有識者のインサイトが盛り込まれています。

本書の詳細、購入については日本経済新聞出版のウェブサイトをご確認ください。 

 

 

 

 

 

 

 

また、本書籍についてオンラインセミナーを開催いたします。
 

【マーサー × マーシュ マネジメントフォーラム 2022】

パーパス × サステナブル経営 ~ 不確実な時代の羅針盤

日程: 9月13日(火)

時間: 13:00 - 17:30 (日本時間)

定員:    500名

参加費:無料

配信プラットフォーム:Global Meet

  ※ご参加者の皆様に、アクセス方法などの詳細をお送りいたします。

対象:企業の役員、人事リーダーの皆様、ファイナンスリーダーの皆様、リスク管理ご担当者の皆様、資本市場関係者の皆様

    

書籍では語りきれなかつた内容や、事例のご紹介、ゲスト企業様との踏み込んだディスカッションを予定しております。

基調講演では、コーポレートガバナンス・コーポレートファイナンスに精通する成蹊学園 学園長の江川雅子先生に、「取締役会3.0の時代とサステビリティを追求するパーパス経営」と題し、ご講演いただきます。

ご視聴のお申し込は、以下リンクよりお願いいたします。

【マーサー × マーシュ マネジメントフォーラム 2022】

パーパス × サステナブル経営 ~ 不確実な時代の羅針盤