リーダーシップ

Image placeholder

Flavio Piccolomini

マーシュ・グローバル マーシュ国際部門統括責任者

フラヴィオ・ピッコロミーニは、マーシュ国際部門の統括責任者と、2009年にCEOとして入社したマーシュ・イタリアのチェアマン兼CEOを兼務しています。マーシュ・グローバルのエグゼクティブ・コミッティのメンバーです。イタリア市場における存在感を高める一方で、統括する地域を拡大し、国際部門統括責任者としてその手腕を発揮しています。ロンドンのウィリス・タワー・ワトソン(WTW)でキャリアをスタートさせ、同社の金融機関向け事業、専門職リスク事業、M&A事業を担当するなど保険仲介とリスクアドバイザリー業務において28年以上にわたる経験を有しています。WTWの欧州大陸地域のCEOとしてリーダーシップを発揮し、数多くの企業において取締役を歴任しています。ルイージ・ボッコーニ商業大学卒(イタリア・ミラノ/文学士号)。