日系企業向けグローバル保険プログラム

マーシュ ジャパンでは、主に下記の保険契約について、日系グローバル企業で豊富な実績と長年の経験を有し、日本発グローバル保険プログラムの設計・手配・運営を支援します。

  • 企業総合賠償責任保険(General Liability and Umbrella Insurance)
  • 製造物賠償責任保険
  • 財物・利益保険
  • 物流保険
  • 取引信用保険
  • 会社役員賠償責任保険
  • リコール費用保険

さらに、マーシュの保険規制・税務(IRT)コンサルティングプラクティスを介して地域特有の付保規制や保険料税に係る諸問題についてお客さまを支援します。

付保規制と保険料税に関するタックスコンプライアンスは、グローバル企業の経営幹部とリスク担当マネジャーにとって重要な問題だと言えるでしょう。

当社は、現地専門家のネットワークを通じて、およそ70カ国の付保規制と保険料税の動向に関する情報を収集しており、これらの問題に関してお客さまに必要なサポートと情報を提供することができます。詳細は Review of Global Insurance Programs(英文)でもご確認いただけます。

Our products

Related articles