グローバル損害データライブラリー(Global Loss Data Library: LDL)

業界最大クラスの保険金請求データベースを活用することにより、「予想される損失がどの程度か」という疑問に応えることができます。マーシュ損害データライブラリーは、保険金請求額に置き換えると、総額3千億米ドル以上に相当するデータとなります。世界数十カ国、20を超える業界の損害データが保管されたデータベースは、現在のリスクと新たなトレンドの網羅的な全体像を提示します。